「りんごくらぶ」の成りすまし

最近「りんごくらぶ」の成りすましが発生しております。

アドレスが全く同じringoclub.jpからのメールなのです。

 

同じアドレスって取得可能なのか詳しい人に聞いた所、個人でメールサーバーを立ち上げると簡単に作れるそうです。

 

なんとも恐ろしい話しです。

それにしても個人でサーバー立ち上げるって結構大変そう、365日、24時間稼働なのでそこそこコストかけてますよね。

それで「りんごくらぶ」のアドレスを使って、さも関係者のようにメールを送りつけてきます。

 

まあ、少人数なので、このメール誰?ってなりますが(笑)

 

決まって添付データがあるので絶対に開かないようにしてそのままゴミ箱行きです。

 

明らかに外国人ですね。超おかしな日本語だし、英文で送ってくる事もある。

一体何がしたいのか、ウィルス感染だけが目的ならもっと他のやり方があるだろうに…。

 

しかしお客さんに迷惑をかけていなければ良いのですが。

ウィルスを仕込む手口は巧妙化しております、みなさまにおかれましてもいきなり「請求書」や「発注書」が送られてきたらくれぐれもご注意を…。

特に発注書なんて喜んで開いてしまわないように、担当者名が書いていないメールはそのまま破棄でよろしいか思います。

うっかり開けると厄介なことになりまっせ。

ブロマイド写真のデータ化

ブロマイド写真をデータ化される場合はご注意下さい。

データを無断でネット上に上げますと著作権及び肖像権の侵害に問われる可能性があります。

 

あくまで個人での楽しみ、例えばパソコンの壁紙にして楽しむ等にして下さい。

 

所有者がブロマイド写真を持っている写真をアップする分には問題ないと思いますが、ブロマイド写真そのものをアップすると複製が可能になり問題です。

 

街中で見かけたプライベートの芸能人を写真に撮って勝手にSNS等に上げられないのと同じです。(削除要請が来たりしますよね)

 

当店もブロマイド写真のデータ化をお受けする場合は個人使用に限るという誓約書を書いて頂いてからの作業又はお断りしております。

 

本のスキャンもそうですが著作権のあるものは個人使用の範囲で行って下さい。

 

昔はレコードから好きな曲だけを集めてカセットに収録してマイベストとしてドライブ中に聞くなんて事が流行りましたけどそれと同じです。

 

私もカセットテープ70本分位作りドライブしていました。

そんなにレコードを持っていたのか?と思うでしょ。

 

私の若い頃は高度成長期の資産バブル真っ只中でしたので、仕事は毎晩夜中というよりは明け方、でも朝は定時出勤だったので、週末は出掛ける気力も無く、用事がない時は遅く起きて近所のパチンコ屋に行ってボーっと玉をはじいていました。

当時はどちらを向いても死ぬ気で働く連中ばかりでしたから、日本総ブラック企業状態でしたね。

なのでお金はあったんですよ(笑)

残業代が基本給を遙かに上回っていましたから。

 

そういう時って出るのですよね。

お陰様で使わない給料が結構あったのでパチンコで勝っても現金に換える事もなく、全て景品交換所にあったレコードに変えていました。

 

そんな訳で我が家にはカセットに録音する時の1回だけ針を通した新品同様のEPレコードが沢山あるのです(笑)

それに貸しレコード店が出来はじめていたのもその頃です。私もよく利用しました。

レコードやCDをコピーしてもせいぜいカセットテープでしたから音楽業界も黙認していたのですかね?

 

複製すると言ってもアナログ手法でしたから必ずオリジナルより劣化していましたがデジタル時代はそうはいきません、いくら複製しても同じ品質のものが得られますので著作権者は神経を使いますよね。

おっととと!

ブロマイド写真の話から音楽のコピーに話が飛んでしまいましたご容赦あれ。

とにかく著作権の侵害にはご注意を…という話でした。