役に立った古い写真

仕事の合間を縫って私の古いモノクロネガをデータ化しています。(最近はなかなか出来ていませんが)

その中で気に入った写真があればブログに上げて皆さんに見て頂いているのですが、その中の横浜駅西口を撮影した写真をNPO横浜マンション管理組合ネットワークの「かながわマンションネットワーク通信」という雑誌の編集部から写真を使いたいと連絡がありました。

 

通称「浜管ネット」というらしいのですが20周年記念誌に使いたいとの事でした。

送って頂いたJpegは以下の通りです。

冊子デザイン

冊子デザイン

 

こちらとしては昔撮った写真が何かのお役に立つのならば…と了解の旨をお知らせ致しました所、後日完成した冊子を送って頂きました。

良い紙質の立派な冊子でした。

YOKOHAMA2

送って頂いた冊子

送って頂いた冊子

知らなかったのですが横浜にはマンション管理組合のネットワークがあったのですね。川崎にもあるのかな?

 

目を通すと様々な運営報告と共に「相談事例」という項目があってマンション管理上の様々な問題の解決事例がQ&A形式で列んでいます。

 

数例を読んでみると「何処でも似たような問題は起こっているものだな〜」と、私もマンション住まいで新築初年度に管理役員をやらせて頂いたので大変参考になりました。

 

役員は順番制なので後何年かするとまた回ってきます。

その時のバイブルとしてこの冊子は使えそうです。

大切に保管させて頂きます。

 

ネットって意外な所で結びつきが広がるのですね、私の写真がお役に立つなんて…感慨深いものです。

コメントを残す